メインコンテンツにジャンプする

申請方法

※お申込み前に実施要綱をご確認ください。

店舗から提出された申請書の内容を名古屋市環境局で確認し、要件を満たす場合はステッカー等を交付します。

協力店に登録を希望する飲食店等の代表者は、申請書を環境局ごみ減量部資源化推進室へ郵送、ファックス、電子メール、名古屋市電子申請サービス(オンライン申請)または持参のいずれかの方法で提出してください。

■オンライン申請の場合

オンライン申請ページ(名古屋市電子申請システム)

 名古屋市電子申請サービス(パソコン)
 名古屋市電子申請サービス(携帯電話)

名古屋市電子申請サービスを利用する場合は、名古屋市電子申請サービストップページの「届け出・手続き」から「食べ残しゼロ協力店登録の申請」をお選びいただくか、「食べ残しゼロ協力店」で検索してください。

■郵送、FAX、Eメール、持参の場合

【申請書ダウンロード】

実施要綱・申請書一式
PDF
登録申請書(第1号様式)
Word / PDF
登録中止届(第2号様式)
Word / PDF
内容変更届(第3号様式)
Word / PDF

申請先


〒460-8508

名古屋市中区三の丸三丁目1番1号
名古屋市役所環境局ごみ減量部資源化推進室

食べ残しゼロ協力店 担当者 あて

電話番号: 052-972-2390

FAX: 052-972-4133

電子メール: a2297@kankyokyoku.city.nagoya.lg.jp

※名古屋市営地下鉄 名城線「市役所」駅直通

受付時間:月曜日から金曜日 午前8時45分から午後5時15分まで(休日・祝日・年末年始を除く)

持ち帰り対応リーフレット

持ち帰りの取組を行う場合は、注意事項をご確認ください。

「飲食店等の事業者の皆様へ」
(PDF形式,428.43KB)
持ち帰り対応の実施を検討されている事業者の方は必ずご確認ください。
「来店された方へのご案内」
(PDF形式,373.47KB)
持ち帰り対応を実施する店舗において、お客様へ説明する際にご活用ください。(店内に貼り出したり、必要な方へお渡しするなど)
「持ち帰り対応用注意書き」
(PDF形式,78.70KB)
お客様の持ち帰りの注意事項について、名刺サイズで簡潔にまとめています。持ち帰り対応をされる際に、お客様にお渡しするなど、ご活用ください。A4サイズ1枚の印刷で、10枚作成することができます。※切り取り線で切り取り、お使いください。

食べ残しゼロ協力店大募集!ちらし PDF

対象となる事業者

名古屋市内の飲食店・宿泊施設

(名古屋市暴力団排除条例(平成24年3月26日名古屋市条例第19号。)第2条第1号に規定する暴力団又は同条第2号に規定する暴力団員と密接な関係を有するものでないこと。)

登録要件

次のいずれかの取組項目を、1つ以上実践する。

1.ポスター等の掲示による、食べ残し削減に向けた啓発
例:協力店である案内、市作成のポスターの掲示など
2.注文受付時の適量注文の案内
3.宴会や会食での食べ残しを減らす30・10(さんまるいちまる)運動の案内
例:30・10運動の声かけ、30・10運動のポスター掲示など
4.少量メニューなど量を調整したメニューの提供
例:ご飯の量の調節、小盛メニュー・ハーフサイズメニューの提供など
5.持ち帰り希望者への対応※
例:衛生上の注意事項等を説明した上で持ち帰り対応をするなど
6.上記以外の食べ残しを減らす工夫
例:食べきった方にサービス券を配布するなど
※持ち帰る前に食べきりの取り組みを促進することにより、食べ残しの削減を進めるよう努め、食べ残し料理を持ち帰る場合は、希望者に対し、食中毒のリスクを十分に理解したうえで、自己責任の範囲内で行うよう呼びかけをお願いします。「持ち帰り対応リーフレット」もご確認ください。

申請をお待ちしています

ページトップにジャンプする